オードリーヘップバーン 内面と性格から世界一愛される大女優

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!そんべんです(^ω^)

私の敬愛する女性の一人
本日は世界で一番有名な女優を紹介
オードリーヘップバーン

f:id:sombem8739:20180219075911j:image

私もオードリーヘップバーンが大好きで展示会に行ったり
ポスター買って並べて
ケータイの画面に
部屋に写真立てに飾ってます笑

f:id:sombem8739:20180219075912j:image

なんて可愛い!可憐なんだ(´ฅ•ω•ฅ`)♡
みんなが愛する大女優はどんな生き方をしたのでしょうか?




みんなに愛されるアイコン オードリーヘップバーン

1829年 ベルギーのブリュッセル生まれ
生後6週間で重い病気で生死をさまようけども回復します。

イギリスの実業家 父 ジョゼフ
オランダの熱心なキリスト教信者 母エラ

ちなみに母は貴族出身なので
オードリーの正式な名前は↓
オードリー・キャスリーン・ヴァン・ヘームス・トラ・ヘプバーン・ラストン

な、名前長ッッッ!∑(゚Д゚)

この頃家庭では父と母の喧嘩が絶えず離婚

父親が不在になり、
オードリーも精神的に不安になり
気持ち悪くなるまでチョコレートを食べまくったとのこと

精神的にきつくなると私も食べる方向に走るのでよく分かります。
やってらんないですよね(ㆀ˘・з・˘)

楽しみの一つ バレエで踊り続けます
将来の夢は一番目のプリマドンナ
やっぱり夢みることで頑張ることができたのかも(#^^#)

両親の離婚と世界大戦

ではこの時、どんな時代だったのでしょうか?
1939年 10歳 第二次世界大戦始まる
オランダが中立国なので安全そうなので
イギリスからオードリーと母は移動

こうした環境なので
オードリーは英語、フランス語、スペイン語、オランダ語がペラペラ
動画でも見たんですがやっぱりペラペラ|д゚)

この時搭乗する際に父と会いますが
それが最後、連絡が無くなります
この両親の出来事は大きくオードリーヘップバーンの人生に影響を与えるのです。

オランダにてオードリーヘップバーンは小学校卒業後バレエの学校に通います

でも当時 せまりくる戦争
とうとうドイツ軍がオランダにもってきます。
もちろん生活にも影響が

チョコレートなんて食べれない
卵も一個を半分に
冬が来てるのに薪もない

オードリーのおじさんは
ドイツ軍抵抗の秘密組織として捕まります

オードリーもこれに参加し
仲間同士の連絡係や活動資金を集めるためバレエを踊ってました
兄弟のアレクサンデル、イアンも逮捕
ベルリンの爆薬工場で強制労働に
もはや食料は手に入らず水のみ

それでもオードリーは倒れるまで踊り続けます

1945年 16歳ドイツの無条件降伏

兄たちも家に戻り、再度バレエを続けることにします
しかしオードリーは栄養不良のため
167センチ  41キロしかなかったとの事
通りであんなに細いのか(  Д ) ⊙ ⊙

素晴らしいバレエをするものの
身長が高すぎて全体の筋肉も足りず
プリマドンナには不向き
夢が絶えます。
けどここで諦めるオードリーではありません。

ジジ役と『ローマの休日』

生活のため、週35ドルでダンサーや
モデル、舞台の端役、映画出演
なんでもこなし実力をつけていきます。

1951年 22歳ジジという作品の舞台化に
オードリーが選ばれます

この時ハリウッドはマリリンモンローに見られるようなグラマラスな女優が大人気

清純で少女のようなジジを監督は探してました
経験の足りないオードリーですが

見事に舞台は成功

そこから奇跡的な運命が…!

1953年 24歳『ローマの休日』 アン王女に抜擢

そしてアカデミー主演女優賞に

のちに監督のワイラーは可愛らしさ、無邪気さ、才能がオードリーに秘められていたと答えてます。
映画で見てても充分伝わります😍🧡
相手役の大スターのグレゴリー・ぺックも、映画が公開されたらオードリーは大スターになると言ってたそうです。

またセクシーで妖艶=女優というイメージを
モデルのような体型のオードリーが新常識を打ち立てます

:.。. o(≧▽≦)o .。.:

そんな中で
11歳年上でバツ3の俳優メルファーラーと結婚
周囲は大反対

どうしても子供と家庭が欲しかった
でもすぐには子供が産まれず
映画界でまだまだ活躍します

写真を見てても感じますが
オードリーのファッションセンスはピカイチ🌟
ジバンシイというフランスの有名なブランドですが

まだまだ成長途中のジバンシイのドレスを
オードリー自身が決め、それを
『愛しのサブリナ』で着用

そして大ヒット
サブリナパンツはここから生まれる

『パリの恋人』

『昼下がりの情事』など

ファッションに富んだ作品の数々

1960年 30歳 息子 ショーン誕生
でも仕事はぎっしり
息子との時間もとれなくなります
家族との時間が大切なのにぃぃ((+_+))

そんななかで
1961年 31歳『ティファニーで朝食を』
オードリーはブリオッシュが苦手でアイスクリームに変えて欲しかったとの事
そのあともヒット作に恵まれます。着々と女優道走ってますね(^_^)

1965年 35歳 スイス トロシュナ村に住む
映画界から離れ
「ラ・ペジーブル」静かな場所で家族の時間を過ごします

ペットたち

バンビのイプ

ヨークシャテリアのフェイマス


動物にも愛されるオードリー(^▽^)

離婚と再婚そして離婚

しかし夫 メルが出て行き
1967年 38歳離婚
1968年 39歳  精神科医アンドレアと再婚
ローマで暮らしスタート

なかなか男性の面では落ちつかないところがあるようです。
1969年 39歳 ルカ誕生
映画出演を全て断り、家庭に専念

しかしイタリアの治安も景気も良くなく夫の仕事はローマ
ここで離れて暮らすうちに溝が

1976年 47歳 離婚
1981年52歳
ロバートという献身的で野心のない男性と出会います
そしてロバートと仲良く過ごすことに

1981年 52歳
音信不通の父 ジョゼフ危篤そして死去
4年後に母エラも死去
両親の他界でオードリーヘップバーンの心の声が行動に

1987年 58歳
マカオでユニセフの募金ステージでスピーチ
ユニセフの特別親善大使にえらばれます

彼女の幼少期を振り返りましょう。
オードリーは戦後 アンラ(ユニセフの前身団体)に救われました。
その想いからオードリー自身も貢献したくなります。

そして開発途上国の援助
こどもの救済に取り組み
後世は精力的にボランティアに取り組みます。

1993年  63歳 結腸がん死去

f:id:sombem8739:20180219075005j:image

関連書籍☆彡



オードリーヘップバーンの生き方から学ぶ

オードリーの魅力をどう表現するか本当に難しいです。私が初めて彼女を知ったのは10歳ごろ。金曜ロードショーで見てなんて、可愛い女優さんなんだと思いその時からポストカードやグッズを集めてます。世の中にはただキレイで可愛い人ってたくさんいます。むしろ内面と外見がどちらも整ってる人は本当に少ないと思います。外見がすべてだと思いません。でも人は最初外見から判断しがちではないでしょうか?

現代だけでなく、もちろんオードリーヘップバーンの時代もたくさんの可愛いキレイな女性はたくさんいます。
彼女は正統派の美人というよりファニーフェイスという違うジャンルにカテゴライズされてます。
もちろんめちゃ美人ですけど!!
でもオードリーヘップバーンの魅力は戦争で生き抜いた力強さ、そして両親の離婚、その中で身につけた知性と教養そして愛情。戦争でも夢を諦めず踊り続けて自分自身を表現した彼女に外だけの美しさではなく、人間として本当に尊い感情を抱かせてくれる稀有な人です。両親の離婚により生涯温かい家庭を持ちたいとずっと願っていたオードリーヘップバーン。叶ったかどうかはなんともいえませんが、自分の子供を持ち、その純粋でピュアな気持ちが家庭とは違う彼女の人生を作ることになりました。

私も頑張りたいでもめげそうな時、部屋にあるオードリーの写真やポストカードを見ると、オードリーヘップバーンだったらこれを困難と言えるのかと感じて、モチベーションになり励まされます。

これ以上の女優はこれから出てくるのかは未知数です。出てこないかもしれません。でも出てくることを期待しつつ、世紀を超えて愛されるのは確かな内側から溢れ出る彼女らしさが理由なのかもしれません。オードリーヘップバーンが時代と世紀を超えて愛される理由、みなさんはいかがでしょうか(‘ω’)?

最後に大好きなオードリーヘップバーンの言葉を

不可能なことなどないわ。IMPOSSIBlEという単語自体にI’MPOSSIBlEと書いてあるのだから

ではでは
ちゃおちゃお🐾

参考文献:オードリーヘップバーン/集英社

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする