絵島 大奥ではめられた大スキャンダルのヒロイン 幽閉生活27年

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
そんべんです!
本日は私が大好きな女の園 大奥
その大奥の大スキャンダルの主役を紹介
絵島

さて絵島はどんな人生だったのでしょうか?




大奥の御年寄 絵島の人生とは?

1681生〜1747没
身分の低い家柄生まれ
養父 白井平右衛門養女に引き取られ
紀伊藩主の正室に支え
のちに大奥入りします。
端女中(大奥のヒエラルキーで一番下)から努力し
月光院(7代 家継の生母)に仕える

そして絵島はめきめきと頭角を現し
6代将軍 家宣(いえのぶ)
7代将軍 家継(いえつぐ)
この二代の御年寄(おとしより)に

御年寄とは?
奥女中の第一権力者で
大奥の全てを取り仕切る役職
将軍付き、御台所(将軍の正妻/正室)つきなど数人いました

という女のヒエラルキー世界のトップ⭐︎
大奥は親の職とか石高(つまり)関係なく、職制により上下関係がきまるとのこと。
なので実力と能力があれば、若くても係長なり、課長なり、部長なり、執行役員になれちゃう感覚です(^ω^)

知行600石
これは2万石の大名に匹敵するほどの格式です。

そしてここで大奥の現在をレポート^o^
大奥では奥女中は宿下りやお寺に代参した時、リフレッシュがてら芝居見物してました!
(芝居見物は公には禁止事項なんですが暗黙の了解でした^o^)
たまには外の世界みたい🧡🧡🧡
大奥の中で役者の絵をみて
キャー!カッコいい😍と叫んでいたはず
現代のアイドルジャニーズ感覚に近い
仲良くなれそうなので、大奥行ったら新旧イケメンの話題で盛り上がる自信あります(//∇//)\

月光院と天英院のバトル

彼女が仕えていた月光院
前将軍の家宣 側室 月光院(今が7代将軍なのでそのママン)

VS
前将軍の家宣 御台所つまり正室 天英院

🔥🔥🔥火花が燃えてます🔥🔥🔥

この時月光院は絶好調😎😎😎

ちなみに男女の仲を持ったとされる超絶イケメンの間部詮房(まなべあきふさ)
この間部詮房は現在7代将軍家継の側用人としてサポートというか権力ふるいまくってます!

それはライバル天英院にとってめちゃ悔しいですよね!
なんとしてでも、月光院を潰したい

ここで表つまり政治の世界からもそんな間部詮房を敵視する輩が…( ˙³˙)
老中 秋元喬知(あきもとたかとも)

そうこの2人
天英院& 秋元喬知チームが仕掛けていきます。
狙うは月光院&間部詮房チーム
でもいきなりこの2人の関係をリークするのはかなり危険( ̄^ ̄)
ならば…

月光で思い出しましたが、私こち亀の好きなキャラはたくさんいますが月光デカです!
超どうでもいい情報ですね( ´艸`)笑

そして事件は起きました

大奥史上の最大スキャンダル 絵島生島事件

1714年1月12日絵島が月光院の名代で芝の増上寺へ代参
そして帰り道に130人のお供に芝居をみて
そして人気イケメン役者生島新五郎が出演する山村座で遊興しすぎて
定刻の時間に遅れて城に戻ります。

はーい!引っかかりましたー!
敵の目つまり天英院& 秋元喬知チームキラリーン✨

そしてこれをでっち上げ
絵島が代参した帰りに芝居見物にふけり、さらに生島新五郎と密会したというスキャンダルに。

もちろん本人たちはそれを否定
そして厳しい取り締まりに

  • 絵島→無期拘留
  • 生島→遠島の刑、流罪
  • 山村座→廃座
  • 奥医師、大奥御用商人、女中衆、歌舞伎関係者など1500人にのぼる

なかでもかわいそうなのが
絵島の養父(本によっては兄とも)→死刑
マジで関係ないでしょ笑!(´⊙ω⊙`)

そして絵島は

  • 城から隔絶された囲い屋敷
  • 8畳一間にトイレと湯殿
  • 頑丈な格子
  • 外には忍び返し
  • 衣類は木綿の着物と布帷子(ぬのかたびら)だけ
  • 足袋禁止
  • 冬は-15℃のとこで火鉢は1つ
  • 食事は朝晩一汁一菜のみ
  • お菓子なし
  • 文房具もなし

というすさまじい生活を余儀なくされます。
厳しすぎて言葉でてこないわ…!!!!!!

しかも幽閉生活は27年
そして1741年 61歳で病没

一方で生島新五郎は?
江戸を恋しく、30年の幽閉生活
流された三宅島から抜け出し73歳のとき脱出決断
人間、70を超えても脱出したい気持ちがあればできるということを身を以て実証してくれます!

江戸に戻るも知る人も誰もいない
なので日本橋小網の路地に看取る人も居なく死去

関連書籍☆彡

絵島から学ぶ生き方とは?

私は13〜14歳の頃映画館でこの事件の映画を観ました。この頃から既に歴史とか女の世界に興味を持ってましたが笑。

大奥といえば女の園
そんな大奥は男性でも中に入るのが難しく、大奥だけに奥が深い世界です。

そんな女のヒエラルキーに立つ御年寄
政治的な絡みで絵島はみんなが羨むシンデレラガールから一気に悲劇のヒロインになります。
努力して得た職さえも、政治や情勢によりうまく利用され、絵島は人生の半分近くをほぼ無罪なのに関わらず、幽閉生活を余儀なくされます。努力して報われないならまだしも、それを政治の道具として利用された人生。

言い方はかなり悪いですが、辛かったら死にたい
でも絵島は死ぬに死ねない
死ぬ選択肢すら無い
文字通り生き地獄
日々で刺激もなにも牢ですることもなく、もちろんスマホもなく、私なら発狂してると思います。たまに暇すぎて退屈すぎてどうしようと、こんな平凡な生活なんて思うこともあります。でも私にはなにかやろうとやる気さえあれば、束縛がないのでその生活から抜け出すことはできます。

けど絵島の場合は
生きる、ほんとにただ生きるだけの半生。生き地獄。
人間のエゴや権力闘争には今もですが、昔から存在してたことがよく分かります。

今の絵島なら、暇すぎて退屈しすぎている人になんていうでしょうか?
権力にしがみついている人を見たらなんて言うでしょうか?
エゴに目をくれてる人になんて言うでしょうか?

最後に彼女が詠んだ歌を

世の中に かかるならひはあるものと ゆるす心のはてぞ悲しき

ではでは
ちゃおちゃお🐾


参考文献:カラー徹底図解 大奥/新星出版社
大奥の謎/山本博文/廣済堂出版
大奥の美女は踊る/雲村俊慥/PHP新書
知らなかった!?大奥の秘密/畑尚子/PHP
ヒロインの日本史/梓沢要/ベスト新書

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする